増え続けるオフィス

girl is reading

エスビーティーは、世界中にオフィスを構える中古車輸出会社です。その本社は横浜市にあります。「横浜」というのも、世界に手を伸ばす企業にはふさわしい地です。何といっても横浜は日本が開国した幕末の頃に港町として整理され、明治にかけては諸外国の使節が訪れ、滞在する国際色豊かな土地だったのです。
もちろん現在では瀟洒な港町のひとつであり、ここだけが貿易港として栄えているわけではありませんが、何かしらシンボリックなものを感じます。

ところで、エスビーティーは主に発展途上の国々に向けて中古車を輸出している企業ということで、そのオフィスもアフリカとか東南アジアとかにしかないのであろう、と思われがちです。しかし実のところそうではなく、「世界中にオフィスを構える」というのは誇張でもなんでもなく事実なのです。
もちろんエスビーティーの主な輸出先である発展途上の国々には数多くのオフィスがありますが、先進諸国にもオフィスは設置されています。イギリスやドイツといった、自動車産業で言えば世界的に見てもトップに入る国々にも、中古車輸出を生業とするエスビーティーのオフィスが出ているのです。
現在に至るまでそのオフィスの数は増え続けており、2010年代に入ってからは国内にも数多くのオフィスがつくられています。本社のある横浜から近い東京はもとより、名古屋や福岡、札幌といった日本の主要都市に続々とエスビーティーの勢力は広がっています。
2016年にもオフィスは設立されました。ヨーロッパの人々が最もよく足を運んでいるリゾート地、世界中の新興企業がオフィスを置くビジネス地があることで知られるキプロスに、オフィスが設立されました。